カイウサギ

kaiusagi-4taiカイウサギ  4態 (1986)

毛づくろい・穴掘り・食事・立つ。




kaiusagi-mini

カイウサギ 庭の片隅で (1986 幅35cm)

 Domestic Rabbit

新参者のこの子ウサギは、よそのネコの心配よりも、真っ先に古参アヒルにつつきの洗礼を受けてしまいました。

アヒルは、子供のころこそネコにかぶりつかれたけれど、(その恨みもあってか)大人になってからは、

相手がネコだろうとシマリスだろうと容赦なく攻撃するのでした 。

子ウサギをたまに庭に放すとあちこち冒険しますが、縁の下にもぐりこんでしまったときは、ニンジンを手に日が暮れるまで名を呼んだものでした。

とてもナイーブな動物ですので、私たちも耳をウサギにして声なき声に傾けましょう。なお、この絵は図解の都合上、すこしだけ工夫してあります。


kaiusagi-dakko

カイウサギ 抱っこ how to hold (1984 高さ53cm)

「ウサギの抱きかた」がテーマ。周辺にカット図が配置される兼ね合いから、ねらいがぼやけてしまった感もありますが。

ごつい手が、どうみても鏡に映した私の手ですね・・・・晩酌の手つき?